ストレッチのみで6.5kg減!

34年の人生できちんと痩せられたのは現在と、20歳の頃です。
私は太りやすい体質で、社会人になるまでずっとぽっちゃりでした。
ある日会社のおじさん上司から、ドラえもんみたくなってきたんじゃない?と冗談で言われました。

http://duoheitingsoucasse.com/

周囲から体形のことを言われたことがなかった私は、その一言が致命的に心臓に刺さりました。
本当に悔しくて、でも鏡を見ると間違ったことを言われたわけでもない、人生でこんなにもショックで悔しい思いをしたことはなかったです。
それからすぐにダイエット開始。ただ今思うとやり方は大間違いでした。

飲み物は水かお茶、朝ご飯は食べない、お昼ご飯はおせんべい1枚、夕ご飯は食べない、お腹がすいたら水を飲む。夜はお腹が減るからストレッチをしてさっさと寝てしまう。

こんな生活を2か月ほど続けました。
すぐにお腹がへこみ、太ももの間には隙間が出てきました。
お腹にくい込んでいたデニムもぶかぶかで新しい細身のデニムパンツを購入。何を買って着ても以前よりオシャレを楽しめる。
おじさん上司にも痩せたんじゃないか?と言わせられることができ心身ともに大満足でした。

気になっていた人とも人生初のお付き合いもすることができました。
しかしそれから数年経ち、結婚、妊娠、出産を経験しました。
この妊娠がまた私を悩ませました。産後、まったく痩せなかったんです。

骨盤矯正ベルトやストレッチ、ダイエットサプリも試しましたが痩せず、以前痩せた方法をまたやってしまったんです。
ただ体質が変わった30代でこのダイエットをしてしまったせいで体調を崩しました。
この時に年齢にあったダイエット方法が必要なんだと気づきました。

私はとくに代謝が落ちているので、食事では生姜など体を中から温める食材を取るようにしました。
それから毎日のストレッチ、筋トレは腰を痛めやすかったのでできるときだけやる、子供とは本気で遊ぶといったことをしていました。
すると、期間は1年ちょっととかかりましたがゆっくりと6.5kg痩せることに成功しました。

20代の頃のダイエット方法だと、痩せても少し食べるとすぐに増えているといった状態でしたが、今回のゆっくりと期間をかけたダイエット方法だと
外食で食べ過ぎたりしてもリバウンドすることはありません。
誰もが短期間で痩せたいという気持ちは一緒ですが、期間はかかってもリバウンドしない方法の方が将来的に必ず良かったと言えると思います。