時間を空けるダイエット

16時間空けるダイエットを実施しました。
正確には16時間以上食事を取らないことを実践しました。それ以外の時間は限度はありますが、通常の食事を摂りました。
運動は全くしない状態で実践した結果、1ケ月で5.1キロのダイエットに成功しました。方法は至って簡単です。
例えば、夕食を20時に摂った場合。次の日の12時まで飲み物以外は何も摂りません。

メルカリはNG!グラマラスタイルの購入方法や私の口コミなどをご報告!

飲み物も水・お茶・ブラックコーヒーのみです。
私の場合は、ブラックコーヒーが好きだったので、無理なく実施することが出来ました。
ポイントとしては、日中お仕事をされている方は、昼食の時間が決まっていることが多いと思います。
その場合は、逆算して夕食の時間を設定すると実施しやすいと思います。

始めは、朝お腹が空いてしまうかもしれませんが、仕事が始まったり家事が始まったりしたら時間経過はあっという間だと思います。
また夜もお腹が空いてしまう場合は、私の場合は早く睡眠に移ることに集中しました。
寝てしまえば、空腹も紛れてきますので、クリアできると思います。

ここは感覚ですが、1週間経過していけば慣れてくると思います。
私は、朝食を抜くことで16時間の空けるダイエットを行いましたが、みなさんのライフスタイルに合わせて昼食を抜くのもいいと思っています。
漠然と食事を我慢するのも大変なので、時間を決めることで、「後○時間で食事を摂れる」と目標にもなるので継続しやすいと思います。

始めるタイミングも、時間の設定がしやすい休日から行ってみて下さい。
習慣になっていければ取り入れやすいダイエットだと思います。