このニキビが無ければ…

10年間ずっとそう思って過ごしてきました。

両頬に広がる赤くなった沢山のニキビ、中には膿んで白くなった

ものも…。

『私の顔は汚い』

鏡で自分の顔を見るのが辛い。

周りの子達は、高校に入って、初めてのメイクでウキウキしているのに私だけ…。

15歳の時からずっとニキビに悩んできました。

母親に頼んで、評判の良い皮膚科に連れて行ってもらってニキビを潰してもらったり、

テレビCMや雑誌にのっていたニキビ用化粧品を買い漁ってみたり必死になって色々試しましたが、

一向に改善しませんでした。

それどころか、肌に合わなかったのかますますニキビが悪化することも。

毎日鏡を見て、変わらずあるニキビを見つけてはため息をついていました。

おまけに脂性肌でかなりテカってくるので、あぶらとり紙が欠かせません。

結局、自己流で『ニキビに良い』と聞いたものをセッセと試す毎日が続きました。

10年が経ち、歳をとったからかニキビが段々と無くなっていきました。

その頃からはアンチエイジングにシフトして保湿に気を配るようになっていました。

結婚が決まって、ウェディングエステを受けに行きました。

ニキビは無くなりましたが、肌に残るニキビ痕が気になるのです。

エステティシャンから

『ニキビは潰したり、乾燥させたりしたら絶対だめですよ!

テカリは乾燥してるから脂が出てきてたんですよ。

保湿ですよ!保湿!

保湿したらニキビも落ち着いてたかもしれないのに…』

と言われて衝撃を受けました。

アイウルルの効果を暴露!

セッセと脂を取って、

ニキビを潰して膿を出して、

洗浄力が強い石鹸で洗って、

さっぱりとした化粧品を一生懸命叩き込んでいた私の十年間は

一体…

すごくショックでしたが、

『今からでも大丈夫ですよ!

ニキビでへこんだ痕も保湿したら膨らんで目立たなくなりますし

綺麗な花嫁さんになりましょうね!』と

いってくれたエステティシャンさんに救われました。

自己流ではなくて、美容の専門家に相談すれば良かったと

思います。

間違ったケアをし続けた過去の私に教えてあげたいです。

ちなみに結婚式は大成功でした。

今では、保湿にかなり力を入れています。