肌未来への美しい架け橋

女性ならでは、肌が透明感のある、美白、シミ、しわ

乾燥肌、脂性肌、悩みは尽きないと思います。
リンクルシャイン

あくまでも私個人の事ですが、もともと、乾燥肌、アレルギー肌、敏感肌な為、さいしょに22歳頃は正社員として

働いていましたので、エステ、進むられるがまま高級化粧品を使用していました。若かったので、それなりに、美白しみしわ、改善されておりました。三十路をこえ、出産した後が大変でした。ホルモンバランスも崩れて、赤ちゃんの夜泣きが凄かった為、寝不足と赤ちゃんは可愛いですが

夜泣きに悩まされて、肌はぼろぼろとなっていきました。

このままではもう鏡を見るのも辛いので主人に赤ちゃんを

見ていてもらい、女医さんの皮膚科へ向かいました。

女医さんが肌の状態から、ビタミン剤、保湿剤のヒルドイドソフト、どうしても赤味の部品にはリンデロンという

抗生剤のクリームを処方していただきました。シミしわ

たるみ、毛穴、日焼けなどは、完全ではないてすが、少しずつ改善されていきました。

現在は40代になり、極端に目立つ事はないものの、

年齢的にほうれい線が、気になります。私の肌には

処方していただいた、ヒルドイドソフト、プラス

乾燥肌なので、ベビーオイル(市販の)をさらに刷り込み

ほうれい線を上がれと思いながらマッサージをしています。あくまでも私個人的な方法です。

肌質は一人一人違うかと思いますので参考にして頂ければ幸いです。